再生可能エネルギー事業

電化製品を利用するために必要不可欠な電力エネルギー、
長年ハードの提供で生活を豊かにするお手伝いをしてきた三平商会は、お客様へより良いご提案をさせて頂くために
エネルギーマネジメント分野へもチャレンジしています。

エネルギーは「消費」するだけの時代から、自ら「創り・貯め・利用し・集める」時代へ。三平商会は長年、ハードの分野で多くのお客様とお付き合いをして参りました。
それら個々の機器の運用は施設・設備の運用の中にあり、全体のコストパフォーマンスを考えるにあたり、エネルギーマネジメントの視点は不可欠になっています。そこで私たちは、エネルギーを効率よく創るにはどうしたらいいのか、ハード運用の効率化によりコストパフォーマンスの良い施設運営はどのようにすれば良いのか等、お客様に合わせたエネルギー管理をする挑戦を始めました。
そのために、国内に先駆けて水上式大規模太陽光発電所の設計・施工・運営管理を自社にて実施、次世代の再生可能エネルギー候補である小型風力発電システムを自社ビル屋上でテスト運用するなどしております。約1世紀にわたり蓄積させた知識に、これらエネルギー関連のノウハウを付加し、三平商会はこれからも、お客様に喜ばれる新しいサービスを提供し続けるソリューションプロバイダであり続けます。

川越 水とひかり 太陽光発電所
施設の特徴
  • ・調整池の水上に太陽電池を浮かべるフロート式太陽光発電を採用
  • ・法面にも太陽電池を設置
  • ・緊急災害出力10キロワット(AC200V)
施設概要
場所川越市鯨井875番地6、912番地1、927番地5、1200番地5の各一部
面積12,400平方メートル
太陽電池の最大出力708.74キロワット
年間想定発電量641,232キロワットアワー
太陽光モジュール使用枚数 2,834枚
着工時期平成26年4月
電力供給開始日平成26年6月16日
自社ビル屋上の風力発電システム
  • 設置イメージ

  • 風力発電

  • 風力発電システム

主なお客様

  • ・官公庁、地方自治体
  • ・チェーン展開している大手ホテルグループ
  • ・チェーン展開している大手飲食店
  • ・チェーン展開している大手アミューズメント施設
  • ・大規模総合病院

主要取扱商品

  • ・太陽光発電システム
  • ・省エネエアコンやエコキュートなどの家電製品
  • ・LEDシーリングライトやLED電球などの照明器具